テーマ:志賀高原

12月8日 ①腰高、②膝内・股関節・母指球、そして③クロスオーバー@志賀高原 一の瀬スキー場 竹節一夫スキースクール

今日もやってきました。 今日も混んでいます。 昨日からの続きです。 ターンの前半は腰高、太腿の裏側を伸ばします。 ターンの後半は、外膝を内側に入れて、外股関節に荷重をかけ、外板を母指球で押さえて、外板を撓ませます。 そうすると、外板が体の下に入ってきて、体と板がクロスオーバーをして、お腹がよじれて、気持ちの悪い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月7日 晩御飯@志賀高原 石の湯ロッジ

一日の疲れか、ご飯前から眠気が。。。 ブルゴーニュのお手頃白ワインです。 カウンターからも各種取ってきました。 寄せ鍋が人気でした。 スモークサーモンのマリネです。 エビフライです。 ローストポークです。 ご馳走様でした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月7日 第三週@志賀高原 一の瀬スキー場 竹節一夫スキースクール

何とか、一週間も乗り切り、週末です。 若干、宿題はあるのですが、まずは、チームからドラフトが来ないと作業ができないので、現時点では何もできません。 今週末は一の瀬です。 一番短いペアリフトしかないので、リフト待ちは大混雑です。 ゲレンデも混んでいました。 一夫さんのレッスンは先週と同様、斜面に垂直になって、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月1日 気持ちの悪い滑りその2@志賀高原 熊の湯スキー場 竹節一夫スキースクール

さて、やってきました。 今日もコンディションは良さそうです。 お昼はプラス気温になる予報なのでミドラーなしでやってきました。 レッスンは昨日からの続きです。 ターンの後半から切り替え、ターンの前半の運動です。 まずは外脚の股関節を介して荷重して外スキーを撓ませます。 外スキーのエッジを立てるために、外膝は少し内側…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月30日 晩御飯@志賀高原 石の湯ロッジ

今日はたくさん滑りました。 久しぶりにスキーで使ういろんな関節、筋肉を使ったので、お疲れ気味です。 この白ワインはイタリアの旨味系のものですが、仄かに甘く、疲れた体に程よい感じです。 お腹もすいています。 カウンターからもたくさん取ってきています。 エビフライです。 ハンバーグの煮込みはボリュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月30日 蘇る気持ちの悪い滑り@志賀高原 熊の湯スキー場 竹節一夫スキースクール

先週土曜日にオープンしたものの、日曜日にはクローズになってしまいました。 その後も水曜日ぐらいまで暖かい日が続き、人工降雪機が動かせなかったらしいですが、駆け込みで復活です。 中間から下ですが、幅がかなり広くなって満足です。 さて、一夫さんのレッスンは先週からの続きです。 骨盤を立てて、ターン内側前方にもっていきながら、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月24日 朝ご飯@志賀高原 石の湯ロッジ

青空と霧となんとなく紅葉の雰囲気が残る山々の景色です。 熊ノ湯スキー場はクローズになってしまったので、ご飯を食べたら帰ります。 石の湯ロッジの方々はリンゴジュース作りのため、朝7時に中野に降りてきました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月23日 晩ご飯@志賀高原 石の湯ロッジ

さて、イタリアの旨味系白ワインです。 スモークサーモンのマリネ、カウンターからはおでん、ナメコ、卯の花などを持ってきました。 因みに、お客さんはおとうさんひとりでした。 カラスガレイのムニエルです。 牛肉のステーキです。 デザートはアップルパイです。 ご馳走様でした。 一日で生ビール…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月23日 新型車両投入@志賀高原 石の湯ロッジ

ということで、スキーは午前中で終了です。 石の湯ロッジからの眺めもとてもスキーシーズンが始まったとは思えないものでした。 そして、こちらが、新型車両です。 四駆のマイクロバスです。 29人乗りだそうですが、スキーを積むため、シートを外したそうなので、20人程度が乗れるそうです。 今シーズンは活躍することでしょう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月23日 スキーシーズン開始@志賀高原 熊ノ湯スキー場 竹節一夫スキースクール

ついに2019-2020年のスキーシーズンの幕開けです。 青空、霧、虹、そして、プラス気温で開始です。 なんとかオープンにこぎ着けた感じです。 途中、途切れそうなところがあり、パトロールの方が雪出しをしています。 午前中に6本ほど滑りました。 狭い部分以外にも、茶色い箇所無数で午前中で上がることにしまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月17日 早朝ヒルクライムのラストライドは記録更新@志賀高原 志賀草津高原道路

夜2時ごろにメールをチェックして、急遽、夕方のミーティングのために東京に戻ることに決めました。 このため、早朝ヒルクライムも今日がラストです。 日、月、火と3日連続で自転車に乗って、69分台から62分台まで短縮中でした。 3日ぶりのヒルクライムですがどうでしょうか。 頭の中は悩ましいことを考えながらでしたが、ペダルをよく踏め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月16日 帰宅@志賀高原 石の湯ロッジ

二日ぶりに戻ってきました。 14日に東京に戻り、オフィスで仕事、そして自宅に泊まりました。 15日は台風が西日本に近づく中、大阪へ出張、厳しいミーティングでした。 そして、大阪オフィスで作戦会議、台風の影響で新幹線がどうなるかよくわからなかったので、そのまま大阪に泊まりました。 本日、大阪から東京経由で戻ってきました。 道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月13日 晩御飯@志賀高原 石の湯ロッジ

ワインが運ばれてきた後に、仕事の電話をすることになったので、30分ほど、開始が遅れてしまいました。 軽井沢のアウトレットで買ってきた白ワインです。 蜂蜜のような味がしました。 なかなか良いワインです。 前菜各種盛り合わせです。にぎやかな感じです。 定番のイトヨリの香草焼きです。 新しい赤ワイン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月13日 早朝ヒルクライムのタイム短縮中@志賀高原 志賀草津高原道路

昨夜は、部屋に戻って、12時近くまで起きていたので、4時半起床となると、少し眠いです。 それでも、頑張って、やってきました。 今日はスピードメーターの不具合で、途中、スピードを確認することができませんでした。 でも、脚に力が入っている感じでした。 ペダルが踏めている感じです。 もしかすると、最も低速用のギアではなく、も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月12日 晩御飯@志賀高原 石の湯ロッジ

今日はシャンパンでスタートです。 前菜はスモークサーモンのマリネとカウンターからシュウマイ、ナス、ゴボウなどおつまみを持ってきました。 白ワイン、二種類です。 今日で三日目、最初にシャンパンを飲むことを想定して、グラス一杯ほどのみを残しています。 計画的です。 新メニューです。 白アマダイとすり身…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月12日 気分転換@奥志賀高原 グランフェニックス

午前中はお部屋でゴロゴロ、悩ましい宿題もあるのですが、なかなか着手できませんでした。 気分転換にあなぐら状態のお部屋から脱出です。 お昼ご飯にやってきました。 テラスではBBQもやっています。 なかなか、魅力的です。 本当は、海鮮五目あんかけ焼きそば狙いだったのですが、夏季限定メニューに負けてしまいました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月12日 山頂は霧の中@志賀高原 志賀草津高原道路 早朝ヒルクライム

今日は4時30分に目覚ましをかけて、5時前に石の湯ロッジを出てきました。 なんとなく、まだ、体が重たい感じです。 石の湯ロッジ前の急坂では、自転車を押して上るのですが、その後、自転車に乗ろうとしたら、よろけて倒れてしまいました。 情けないです。 倒れたときに前輪のブレーキが当たったようで、ちょっと、変な音がするようになってしまい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月11日 晩御飯@志賀高原 石の湯ロッジ

今日一日は、お部屋でゴロゴロでした。 いつもは、お庭側のお部屋で眺めは良いのですが、午後になると西日を浴びて、とても暑くなります。 今回は山側のお部屋なので、眺めはないですが、日差しが当たらないので、一日中、お部屋の中にいても快適です。 布団をかけて寝ていました。 さて、晩御飯です。 昨夜は飲み過ぎたので、シャンパンを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月11日 早朝ヒルクライム@志賀高原 志賀草津高原道路

4時45分ごろ、突然、目が覚めました。 まだ自宅にいて、これから志賀高原に行かなければ、と思ってしまいました。 寝ぼけています。 昨夜、少し、ワインを飲み過ぎたようです。 いつもより、少し遅れて5時15分ごろ出発です。 なんとか、やってきました。 天気はよさそうです。 芳が平もきれいに見えていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月3日 ラストランも世界配信@志賀高原 一の瀬ダイヤモンド 竹節一夫スキースクール

スキーシーズン最後は、早朝でSLです。 最初は放射冷却で硬くなったバーン状況です。 後半は少し、柔らかめになって、エッジが噛みやすい状況です。 このため、状況に応じた滑りも変わってきているはずなのですが、どうでしょうか? 硬いバーンでは内足の外旋など、足首を早めに返して、縦踏みです。 少し緩んでくると、外板を撓ませやす…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

5月3日 スキーシーズン終了@志賀高原 一の瀬ダイヤモンド 竹節一夫スキースクール

最終日です。 放射冷却で、これまでにないほどの良い条件です。 ジュニア選手たちも元気です。 朝からSLだと、息が上がります。 いつもはフェイスマスクをしていますが、息苦しいのではずしてみました。 防寒&日焼け対策ですが、早朝なのでなくても問題ないでしょう。 シーズンラストランは爽快に滑ることができまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月2日 最後の晩御飯@志賀高原 石の湯ロッジ

今日は研人も一緒に飲むというので、ロゼのシャンパンでスタートです。 カウンターからもたくさん取ってきました。 カツオのたたきです。 昨日開けたイタリアの白ワイン、旨味系です。 カナガシラのフリットです。 サーロインステーキです。 赤ワインに合いました。 たくさん食べて、デザー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月2日 濃霧から雨、あられ、快晴へ@志賀高原 一の瀬ダイヤモンド 竹節一夫スキースクール

朝4時半に起きて、濃霧の中をやってきました。 まだ、ガスがかかっています。 それでも、父子で楽しそうです。 早朝はSLでした。 雪面硬化剤で硬いバーンなので、昨日同様、手こずりました。 ターンの前半はポールを内側で見て、後半は外板をしっかり踏んで外傾です。 そして、内足を外旋です。 爽快とはいきませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月1日 令和元年の晩御飯@志賀高原 石の湯ロッジ

と言っても、いつも通りです。 昨日開けたオーストラリア産のリースリングです。 1/3だけ残っていました。 研人は勉強があるとのことでおとうさんだけで飲むことにしました。 定番の前菜、鴨の醤油煮です。 そして、新しいイタリアの白ワインを開けたのですが、写真を撮り忘れました。 旨味系の白ワインでした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more