テーマ:志賀高原

2月21日 乾杯 @ 石の湯ロッジ 暖炉脇

ヘロヘロになって、帰りのバスの中では意識がなくなっていました。 でも、お風呂に入ってさっぱりです。 ママは知り合いの方と横手山に行ったそうです。 天気が良く、渋峠のリフトは長蛇の列だったそうです。 ちょっと、早めの17時半に暖炉脇で宴会スタートです。 暖かい一日だったのでシャンパンフルボトルにしました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2月19日 やっと、週末 @ 志賀高原 石の湯ロッジ

今日は慌ただしい一日でした。 朝8時半からウェブ会議です。 長野駅から石の湯ロッジに向かう車の中でも、ウェブ会議でした。 ロッジについても二つの会議に同時参加する時間帯もあり、疲れました。 最後にウェブ会議が終了したのは19時40分でした。 遅めの晩御飯を急いで食べて、最後は暖炉でのんびりです。 週末はゆっくりし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月3日 有終の美 @ 志賀高原 一の瀬ダイヤモンドスキー場 竹節一夫スキースクール

雪降りです。 昨日からは10㎝程度しか積もっていなく、その下の雪もかなりしまっていて良いコンディションでした。 一本目は快適でした。 しっかりとグリップします。 午前はGSで、これまでの太もも立てて、腰高、外股関節グリグリにハンドワークを追加です。 ターン前半で鳥が羽ばたくように両手を広げ、ポール脇では外手をブーツに付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月2日 晩ご飯 @ 志賀高原 石の湯ロッジ

まずは乾杯です。 シャンパンのハーフボトルです。 ポールの調子も昨日から復調して、まずまずだったので、お祝いです。 今日も美味しそうです。 ママが買ってきたお手頃白ワインです。 なかなか行けます。 カサゴのエスカベッシュです。 美味しかったです。 チゲ鍋です。 ローストビーフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月2日 心折れた後から回復傾向 @ 志賀高原 一の瀬ダイヤモンドスキー場 竹節一夫スキースクール

昨日からの新雪は10cm程度です。 比較的締まった良いバーンでした。 朝の一本目は快適なバーンで気持ちよく滑られました。 でも、だんだんと荒れてくると、腰が引けてしまいます。 太もも立てて、腰高で始め、外股関節グリグリで外板を撓ませる練習です。 全体的に早めにしないと、遅れてあふれてしまいます。 一本だけです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月1日 晩ご飯 @ 志賀高原 石の湯ロッジ

SLでは心が折れてしまいしたが、その後のフリーでできることとできないことを確認し、明日につなげる前向きな気持ちになりました。 そして、暖炉で乾杯です。 元旦の晩御飯は豪華です。 お刺身が出ました。 白ワインが進みます。 写真はないですが、Kisvinの甲州を開けました。 定番のエビフライです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月1日 GSはチャレンジ、SLは心折れる @ 志賀高原 一の瀬ダイヤモンドスキー場 竹節一夫スキースクール

石の湯ロッジを出るころは小ぶりだったのですが、一の瀬に来ると少し、雪の降りが激しい感じです。 新雪は10cm程度でした。 ラインをはみ出すと板を取られるので緊張です。 GSは早く捉える練習です。 最初はポールの中でシュテムターンです。 ポール手前ターンの前半で外板を開きだします。 でも、ポールがどんどん迫ってくる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月31日 大晦日の晩御飯 @ 志賀高原 石の湯ロッジ

さて、暖炉を囲んで乾杯です。 フランチャコルタとキャビアです。 なかなかに、良いキャビアでした。 そして、テーブルに移動して晩ご飯スタートです。 年越しそばもいただきました。 豆乳鍋です。 イトヨリの香草焼きです。 ビーフシチューです。 味噌汁とお新香です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月31日 大寒波到来、そして、リゾートスキー @ 志賀高原 焼額山から奥志賀高原ホテル

大寒波到来です。 60cmほどの新雪です。 リフトの運航開始が遅れているようです。 一の瀬ダイヤモンドスキー場も圧雪ができず、ポールはお休みです。 石の湯ロッジの坂道も除雪されてから新雪が20cmほど積もったため、ハイエースが動けるようになるまで、1時間ほどかかりました。 遅れて9時過ぎにスタートです。 奥志賀高原へのリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月30日 晩ご飯 @ 志賀高原 石の湯ロッジ

さて、晩御飯前に暖炉を囲んで宴会スタートです。 ママと研人はうれしそうです。 三人で撮っていただきました。 テーブルに移動して、宴会の本格開始です。 カキの燻製です。 カラスガレイのピカタです。 ローストビーフです。 このあと、また、暖炉に移動して宴会は続きました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月30日 荒れ模様 @ 志賀高原 一の瀬ダイヤモンドスキー場 竹節一夫スキースクール

年末年始の大寒波の序章です。 今日は前線の通過前は暖かめで、湯田中では土砂降りだったそうです。 志賀高原では重たい新雪が10㎝ほど積もっていて危険な状況です。 今日は終日GSです。 二本滑ってラインを付けて、その後コース整備です。 ラインからはみ出さなければ安全ですが、はみ出すと前転のリスクがあります。 このため、太…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月29日 晩ご飯 @ 志賀高原 石の湯ロッジ

今日は、ポールはお休みにして、奥志賀までのリゾートスキーでした。 奥志賀高原ホテルでたくさんサービスしていただいて、シャトルバスで山の駅まで戻り、石の湯ロッジのお迎えのハイエースで帰還でした。 そのあと、5日分の洗濯物をしました。 これで、帰るまでは持つはずです。 さて、晩御飯です。 寄せ鍋です。 カサゴ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月29日 青空リゾートスキー @ ジャイアント、西舘、寺子屋、一の瀬、焼額山、奥志賀高原

石の湯ロッジの駐車場からの眺めです。 今日はポールはお休みです。 フリーで、ジャイアントから奥志賀高原を目指します。 東舘山山頂です。 寺子屋スキー場に流れ込みました。 寺子屋スキー場のリフト山頂側からの北アルプスの眺めです。 寺子屋を抜け出しています。 青、緑、白です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月28日 晩ご飯 @ 志賀高原 石の湯ロッジ

さて、年内最後の営業日も終了です。 一足先に冬休みに入っているのですが、いろんなメールが来るので大変でした。 スキー場の隙間時間でもメール対応でした。 平穏な年末年始のお休みになることを期待したいです。 4泊目です。最初の三本は昨日までになくなったので、今日は新しいワインを3本抜栓です。 まずは、白ワイン二本です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月28日 ポール三日目 @ 志賀高原 一の瀬ダイヤモンドスキー場 竹節一夫スキースクール

今日は曇り空です。 ちょっと雪面は見にくいですが、雪が締まってきて、いい感じです。 腰高で始めて、外股関節をグリグリして、外板を撓ませると高速ターンです。 今日はスキー場もスクールも空いていて回転のペースが速いので一休みです。 太陽が顔を出してきました。 小学校三年生のユー君です。 そして、板をリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月27日 晩ご飯 @ 志賀高原 石の湯ロッジ

さて、ポールの後は、レガシィで下山して、信州中野のスバルに行ってきました。 ワンピを着たまま、下は長靴で違和感ありの出で立ちです。 先週の日曜日に、石の湯ロッジのハイエースをお見合いをしてしまったので、修理の見積もりです。 幸い、バンパーの一部にひびが入った程度だったので、大事には至っていないとのことでした。 修理には1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月27日 ポール二日目 @ 志賀高原 一の瀬ダイヤモンドスキー場 竹節一夫スキースクール

青空が広がっています。 昨日からは新雪が降らなかったので、雪が少し締まって滑りやすいです。 太ももを立ててから、外股関節グリグリです。 昨日と違って、板が噛む雪なので、外板を踏み続けると撓んで曲がっていきます。 ランチは今日もロッキーです。 堅焼きそばにエビフライ追加です。 午後も良いお天気でした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月26日 晩ご飯 @ 志賀高原 石の湯ロッジ

さて、晩御飯です。 前菜はスモークサーモンのマリネです。 エビフライはランチと被ってしまいました。。。 ビーフシチューです。 デザートはグレープゼリーでした。 今シーズン初めてのポールで疲れたため、20時過ぎには寝てしまいました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月26日 初ポールは息切れ @ 志賀高原 一の瀬ダイヤモンドスキー場 竹節一夫スキースクール

朝に、メールを返したり、Go-Toの手続きをしたりで、バタバタしました。 GSとSLのスキー、2セットをもって到着です。 ポールは荷物がたくさんですね。 青空も覗いていました。 午前中はGSです。 緊張しましたが、なんとか完走です。 でも、フリーでやっていたことが出来ません。。。 足首を締めて、外股関節をグ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月25日 冬休みの始まりの晩御飯 @ 志賀高原 石の湯ロッジ

今日も朝7時前東京駅発の新幹線でやってきました。 途中、車を運中にウェブ会議に参加し、上林で車を停めて、引き続き会議です。 上林を過ぎると電波が弱くなるので安全対策です。 そして、石の湯ロッジには10時半ごろ到着です。 メールのやり取りとウェブ会議が連続しましたが、17時半には終了。 夕食前にお風呂でのんびりできました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月20日 極寒その2 @ 志賀高原 横手山スキー場

今日はのんびり横手山にやってきました。 9時半到着です。 途中の温度計はー12度でした。 第二高速が動き出すのを待って、乗車です。 寒そうです。 ママは第二高速を二本滑って、脱落していきました。 おとうさんは第二高速を5本ほど滑った後、第三リフトが動き出しそうなのを確認して、第三リフトに一番乗りで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月19日 極寒 @ 志賀高原 一の瀬スキー場

一の瀬にやってきました。 寒いです。 今日は、一夫さんの常設レッスンはお休みです。 ママと二人でフリースキーでした。 ところが、大量の雪のため、スキー場の整備が追い付かず、焼額山や奥志賀高原にスキーで移動ができませんでした。 そして、寒さが堪えて早めの休憩です。 ロッキーにやってきました。 ママ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月18日 晩ご飯 @ 志賀高原 石の湯ロッジ

立て続けのウェブ会議でしたが、何とかこなして、週末への宿題の持ち込みはなしです。 そして、半島民化計画が妄想編から構想編、実行編へと進捗したので乾杯です。 前菜です。 白ワインその1です。 白ワインその2はブルゴーニュです。 良い香りです。 カサゴのムニエルです。 赤ワインも開け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月18日 金曜日はワーケーション @ 志賀高原 石の湯ロッジ

今日も朝から石の湯ロッジに来ています。 一日中、仕事です。 休みの合間に外を覗いてみると青空です。 ここ数日の雪で屋根の上にもこんもりと積もっています。 さて、第二次村民化計画の次のプロジェクトが動き出しました。 湘南国際村から佐島に移転です。 つぎは半島民化計画と名付けます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月13日 新たな発見、太もも立てて腰高 @ 志賀高原 一の瀬ファミリースキー場 竹節一夫スキースクール

今日は風があるため寒く感じます。 下界は雲で覆われています。 雲海です。 まるで、雪が積もっているようです。 ターンの後半の練習です。 板は三角、脚も三角で外板を撓ませます。 この時に、骨盤を前に出して、体重を使って外板を撓ませます。 上体がこれまでにないほど、前方に出ます。 そうすると、足首でブーツのタング…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more