10月28日 バローロへトリップ@丸ビル Antica Osteria Del Ponte

週末に宿題を残すことなく、土曜日を迎えました。
シップネスはAMT3号機で1,242Kcal 、88.95Kg、23.7Kgでした。
AMT4号機はまだ修理中です。

さて、午後は、まずは、銀座で靴の注文です。先日、出来上がった9分仕立ての靴の調子が良いので、仕事用と週末用に一足ずつ注文することにしました。

週末用の靴は、2色の皮を組み合わせたものにしようとしたのですが、DMに入っていたスケッチと実際に見た川のイメージが違っていたので、なかなか、決めきれませんでした。このため、まず、仕事用の靴から決めることにしました。

皮の色はダークブラウンで、細身の木型でダブルモンクストラップという、紐無しのデザインにすることにしました。細身の靴なので、ワンサイズ大きくすると、調整なしで大丈夫になりました。

そして、週末用の靴です。店のサンプルだけでなく、店員さんが作った靴なども見せてもらい、茶色と緑の組み合わせにすることにしました。

出来上がりは、年明けになるようです。楽しみです。

画像

そして、銀座から丸ビルへ移動してきました。

画像

ウェイティングバーからの眺めです。

画像

Oママを待っています。

画像

アミューズです。
今日はバローロの試飲会ですが、最初だけは、シャンパンが出てきました。

画像

ポルチーニ茸です。

画像

最初は、いまいちな感じでしたが、時間とともに香りが出てきて、味もまろやかになりました。変化が楽しめたワインでした。

画像

ハムにツナだそうです。バローロでは定番のメニューだそうです。

画像

ラビオリです。

画像

ヘーゼルナッツ入りのリゾットです。
ピエモンテ州ではヘーゼルナッツをたくさん食べるそうです。

画像

バローロとカルダモンでじっくり煮込んだ牛ほほ肉です。

画像

みんなうれしそうです。

たくさんワインを頂き、楽しかったです。

去年、バローロのワイナリーを訪ねて試飲をしましたが、ワイナリーの香り、納屋の香り、森の香りなどがワインを通して蘇ってきました。丸ビルの最上階の都会的な雰囲気な中で、ワインの香りはバローロ村、田舎の香りです。不思議な感覚です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック