2月25日 ジャガイモコロコロでも爽快スキー@志賀高原 熊の湯スキー場 竹節一夫スキースクール

画像

今日も青空です。

画像

研人も青森県大鰐温泉で行われたインカレから戻ってきました。

画像

今週は雨が降ってしまったようで、硬く締まっています。
上部にはジャガイモコロコロでしたが、何回か滑るうちに気にならなくなりました。

踵荷重だけど、足首緩めない、外板踏んで、リリース、板の反発に加えて、板を送り出すです。
そして、今日は、更に外脚の内くるぶしに荷重をする感じです。
外脚の膝が少し、内側に入る感じです。
この時に、内スキーと外スキーに前後差を作ります。
そうすると、内足の膝の後ろに外脚の膝が当たる感じになって、A脚になります。
これで、腰が回らず、上体は常に下を向いています。

硬いバーンでなかなか良い滑りができたようです。
最後の2本は〇印でした。

画像

研人はラーメンでした。リバーサイドのチャーシューメンがお気に入りのようです。

画像

午後も良い天気です。

画像

午後はSLです。
GSと同じ感じです。
外脚の内くるぶしに荷重することで外板の内エッジが硬いバーンに食い込みます。
スタンスを広めにした方が、遠心力に負けず、高速ターンができました。

なかなか、充実したSLでした。

画像

研人も頑張っていたのですが、この後、ポールがチンガードにあたり、チンガードが大きく変形してしまいました。
来週は、志賀高原でFISの大会があるので、それまでに新しいヘルメットを用意する必要になりました。

画像

それでも、最後まで爽快スキーでした。

画像

こちらが、研人のヘルメットです。
チンガードが激しく変形しているのと、ヘルメット側のねじ穴も損傷してしまいました。
来週、FISの大会に出るので、至急、代わりのものを手配することになってしまいました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック