初めての会津 向瀧@東山温泉と大内宿の旅

金曜日から土曜日にかけて26時間で会津を往復してきました。
東京から片道300キロですが、渋滞もなく、快適でした。
会津の市街地から10-15分の場所にある東山温泉の向瀧に宿泊です。
画像

建物が重要文化財に指定されているようです。
画像

画像

廊下もきれいに掃除されていて、気持ちがよいです。
画像

食事も地元のものを使ったおいしいものでした。
画像

翌朝の中庭です。小泉さんの写真もありました。
画像

東山温泉から大内宿に移動。昔の宿場町がよく保存されています。
画像

お土産物屋さんや食事処になっています。
画像

我らは、「こめや」というお店でお蕎麦を食べました。こちらは、揚げ餅そば。そばの上に揚げ餅と大根おろしが載っています。お腹いっぱいになりました。

会津はなかなか良いところでした。また、行きたいと思います。バスだと5時間かかりますが、往復5000円だそうです。電車でも3時間、1万8千円ぐらいだそうなので、今度はバスの旅もよいかと思います。

この記事へのコメント

2010年08月01日 13:13
はじめまして!
温泉好きのきつぽんです。なかなかの風情ある老舗旅館ですねぇ。画像も美しいです。温泉の方はいかがでしたか?
2010年08月01日 15:04
コメント有難うございます。無色透明のくせのない単純泉だと思います。館内に大きなお風呂2つ、家族風呂が3つほどありました。この旅館、向瀧にはよく整備されたHPがあるのでご覧になるとよいと思います。
2010年08月06日 10:25
会津は歴史があって良い町です。風情のある地域、城下町、自然いっぱいの地域とバリエーションも豊かです。
スキーも盛んなところですよ。

私もキャンプなどでよくいきます。

2010年08月06日 19:46
以前も、コメント頂きましたね。
有難うございます。
我が家は長野に行くことが多いのですが、なかなか良さそうな所ですね。冬場も機会があれば行ってみたいと思います。

この記事へのトラックバック