3月23日 硬いけど、心折れずに快適ポール@志賀高原 一の瀬ダイヤモンド 竹節一夫スキースクール

画像

今日は自分で車を運転してきました。
パノラマ駐車場です。
路面はほぼ乾燥路でした。

画像

今日は、一夫さんのスクールは一の瀬ダイヤモンドスキー場です。
2月の三連休の初日もこちらでしたが、青氷のアイスバーンで心が10回以上折れてしまいましたが、今日はどうでしょうか?

画像

午前中はGSでした。
堅いけど、エッジが噛むぐらいの硬さだったので、OKです。
外板を外股関節で押し付ける感じです。
ポールの手前から外板を押し付けて、ポール脇では縦踏みです。
ポール脇では小さくなる感じで、板を大きく撓ませることができたように思います。
なかなか良い感じでした。

画像

ランチはダイヤモンドのレストランです。
値段はプリンス東館よりも少し高い感じですが、雰囲気と料理の満足度では少し劣っている感じです。

画像

ランチは簡単に済ませ、一ノ瀬ファミリーの上部にやってきました。
コブコブしたアイスバーンであまり楽しくありませんでした。
このあと、パーフェクターコースも行ってみましたが、同様でした。
二本で退散です。

画像

午後はSLです。
どうなることでしょう。

中腰で、斜面に垂直と言うか、積極的に上体を落とす感じです。
左肩斜面なので、左股関節をしっかり押さないとやられてしまいます。

板をリリースしたら、レガースを落とし込む感じです。
早めにとらえて、ポール脇では縦踏みです。

2月の三連休の初日は、心が折れまくりましたが、今日は全て完走です。
雪面のコンディションは少し違いますが、技術的にもかなり向上した感じです。

画像

ダイヤモンドは回転が速く、たくさん滑れるので14時で小休止です。

画像

青空が出てきました。


自分としては満足のいく滑りでした。
明日はどうなることでしょう?



"3月23日 硬いけど、心折れずに快適ポール@志賀高原 一の瀬ダイヤモンド 竹節一夫スキースクール" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント