3月18日 リハビリ中@東芝病院

画像

本日は、MRIの検査とリハビリのためにやってきました。
未だ、診断結果が出ないうちからリハビリがスタートしていて、3回目です。

先週の水曜日が初回で、膝の周りの筋トレ、膝の曲げ伸ばし、テーピング。
先週の金曜日が内出血を取るための温水と冷水を使った治療と、膝の曲げ伸ばし、テーピングでした。
3回目の今日は、自転車をこいだり、歩いたり、階段の上り下がりと多様なメニューでした。

まずは、膝を温めながら、曲げ伸ばしをした後、110度まで曲がるの確認したと、自転車をこぎました。
ペダルを漕ぐのは最初はぎこちなかったですが、徐々に、滑らかになり、最後はかなり負荷を強くしてみました。
久しぶりに汗をかいて気持ち良かったです。

その後も、膝を曲げながら腿を引き上げる練習を繰り返しました。
そして、床を歩く練習です。
これまでは、なんとなく、びっこだったのですが、これまでにやった動作を組み合わせて、歩く練習です。
足首を曲げ、膝を曲げながら前に出す動作を意識して歩いてみると、だんだんと普通の歩きになってきました。

最後は階段を上り下がりする練習です。
こちらも、最初は手すりを使いながらの練習でしたが、最後は、手すりなしでテンポよく上り下がりできるようになりました。
いつもは意識しない自然な動きの中にもいろんな関節や筋肉の動きの要素があることを理解しました。
通常の生活に戻りつつあることが自覚できてうれしかったです。

でも、病院を出て、街中を歩くときは、まだまだ、本調子ではないのですが、回復に向けて大きく進歩したリハビリでした。

"3月18日 リハビリ中@東芝病院" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント