5月2日 ラストランは危機一髪 @ 志賀高原 高天ヶ原スキー場 竹節一夫スキースクール

昨夜20時からのウェブ会議ですが、会議の時間まで少し間があったので、ベッドに横になったのが良くなかったです。
目を覚ますと21時過ぎ、既に会議が終わっていました。。。
申し訳ないです。
連休中に何回か会議があるので、明日埋め合わせることにします。

5月2日 高天ヶ原0001.JPG
さて、少し早めにやってきました。
5時15分には高天ヶ原スキー場に到着です。
昨日と同じ場所に駐車できました。

5月2日 高天ヶ原0002.JPG
6時にリフトに乗車です。
ポールのセットが始まっています。

5月2日 高天ヶ原0003.JPG
早朝はGSです。
外足の土踏まずに荷重して板を撓ませ、そして、切り替え時には上体を谷側に落とし込みます。
板はリリースされ、体の下を抜けていきます。
外足の荷重は土踏まずからややつま先の方へ移動しています。

なかなか良いフィーリングでした。
来シーズンまでこの感覚が残っていると良いですね。

5月2日 高天ヶ原0004.JPG
車で朝食をとり、午前のSLへ向かいます。
朝9時です。

5月2日 高天ヶ原0005.JPG
ポール手前から板を撓ませていきます。
外側足首が締まる感覚です。

そして、上下動です。
ポール脇で小さくなって、リリースです。

上体は谷側に落とし込みます。
ポールの内側をのぞき込む感じです。

5月2日 高天ヶ原0006.JPG
ピステンが雪出しをしていました。
スキー場上部の雪を降ろしています。

5月2日 高天ヶ原0007.JPG
そして、SLも良いフィーリングで終了です。

でも、最後の一本は、コースアウトして、雪が残っていない林の方向へ向かいそうになりました。
とっさに、方向をコントロールして、難を逃れました。。。

5月2日 高天ヶ原0008.JPG
そして、ランチは高天ヶ原ホテルですが、入り口にはこのようなものがありました。

5月2日 高天ヶ原0009.JPG
昨日と同じ、ピザ屋さんです。

5月2日 高天ヶ原0010.JPG
野沢菜と根曲竹です。
これも美味しかったです。

5月2日 高天ヶ原0011.JPG
そして、お代わりです。
タケノコカレーです。
こちらも美味しかったです。

昨年の12月から約5か月間のスキーシーズンは終了しました。
スピードはイマイチですが、今シーズンも新たな感覚を得ました。
個人的には進化している気がします。

オフシーズンは体力づくりをして、来季のスキーシーズンに戻ってきたいと思います。
その前に、荒れた仕事を何とかしないといけないのですが。。。

もうしばらくして、石の湯ロッジの205号室を引き払って、東京へ戻ります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント