2月21日 今日も青空、爽快、そして、ヘロヘロ @ 志賀高原 一の瀬ダイヤモンドスキー場 竹節一夫スキースクール

2月21日 一の瀬0001.JPG
今日も青空です。
午前はGS、昨日の続きです。
切り替えは伸ばしまわし、谷足の母指球から小指球です。
上体が谷側に落とします。
先方へも落としていく必要があるので、斜め谷側、次のポールのフラッグに向かって上体を動かしていく感じです。

上体の意識とともに、山足を張り出すことも忘れてはいけません。
谷足を支点として、上体は谷側、山足は山側に張り出します。

そして、ポール脇では、外板を踏みます。
外脛を前に入れて、外膝は内側へ入れて、A脚です。

のちほど、一夫さんのビデオを確認すると、切り替え時に上に抜けることなく、上体が谷側に落とし込めているようです。
進化しています。

2月21日 一の瀬0002.JPG
今日は、かき揚げ蕎麦定食に、カレーの魅力負けて、カレーパンを追加してしまいました。
お腹が重くなりすぎそうです。

2月21日 一の瀬0003.JPG
午後はSLです。
こちらも快適です。

急斜面では、ピボット操作で谷足の小指球を支点としてスキーをスライド、そして、曲げ切り替えで上体を谷側に落とし込みます。
目線の高さを一定にするのがポイントです。

緩斜面では、腰高で切り替え、外板を踏みつけて撓ませます。
上下動を上手く使い、自分で加速していきます。

2月21日 一の瀬0004.JPG
最後にはヘロヘロになっていました。
そして、撤収です。
良く掘れていました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント