4月5日 有終の美@志賀高原 一の瀬ダイヤモンド、焼額山、そして、奥志賀高原

4月5日 スキー0001.JPG
昨日より冷えています。
雪が舞っています。
一の瀬ダイヤモンドスキー場はポールで込み合っていました。
6チームぐらいいました。

4月5日 スキー0002.JPG
一夫さんのポールです。
込み合っていたので、ポールの脇を滑ることはできませんでした。

昨日よりも冷えちているので、堅いバーンに少し新雪が載った快適なコンディションでした。

4月5日 スキー0003.JPG
焼額山第二高速に乗車中です。


4月5日 スキー0004.JPG
第一ゴンドラは貸し切りでした。


4月5日 スキー0005.JPG
山頂は少しガスっています。

焼額山は若干荒れていた感じでしたが、許容範囲内です。
GSコースを三本滑りました。

4月5日 スキー0006.JPG
そして、奥志賀高原スキー場に流れ込んできました。

ダウンヒルコースは若干荒れていましたが、こちらも許容範囲です。
三本滑りました。

4月5日 スキー0007.JPG
そして、ホテル側に移動してきました。
第二高速乗車中です。
天気も良くなってきました。

コンディションが良いので、エキスパートコースもなんとか、攻略できた感じです。

4月5日 スキー0008.JPG
第三高速乗車中です。
練習には最適なバーンです。

4月5日 スキー0009.JPG
第三高速の降り場からです。
天気も良くなり、気分も良いです。

4月5日 スキー0010.JPG
エキスパートコース上部からです。
視界が良くなりました。
安定した中回りが出来たと思っているのですが、どうでしょうか?

4月5日 スキー0011.JPG
そして、ランチです。
最近はいつもこちらです。

4月5日 スキー0013.JPG
ブーツを脱いで快適です。

4月5日 スキー0014.JPG
席に着いたら、いきなり、ジンジャーエールがサービスです。
常連さんになったということなのでしょう。

4月5日 スキー0015.JPG
本日のピザはフキノトウと菜の花です。
フランス人のシェフが作っているそうです。
なかなか美味しかったです。

4月5日 スキー0016.JPG
ピザを食べている間にお気に入りのオニオングラタンスープが来ました。

4月5日 スキー0017.JPG
窓際の席で快適です。

4月5日 スキー0018.JPG
午後の部、開始です。
13時45分ごろだったと思います。
残念ながら、先ほどの青空はどこかに行ってしまいました。

それでも、第三、第二コースを滑りました。
本人にとっては快適でした。

4月5日 スキー0019.JPG
第四リフトに乗って、焼額山を目指します。

4月5日 スキー0020.JPG
焼額山に流れ込んできました。

4月5日 スキー0021.JPG
パノラマコースです。

4月5日 スキー0022.JPG
焼額山のコースはザラメ雪が気温が下がるにつれて固くなる感じでした。
慎重に滑らないと、足がとられます。

4月5日 スキー0023.JPG
ダイヤモンドスキー場に戻ってきました。
青空が見えています。

4月5日 スキー0024.JPG
一夫さんのポールです。
午後はスラロームです。
ママレーサーさんが頑張っていました。
先日、転倒して肩を痛めてしまったようですが、大事にならないことを祈っています。

4月5日 スキー0025.JPG
4月とは思えないようなコンディションでたくさん滑りました。

これからは、春の雪でコンディションが必ずしも良くなく、フリースキー中に転倒のリスクもあるので、本日をもって滑り納めにしようかと考えていました。来週は荷物をまとめて、志賀高原から戻ってくる予定です。

でも、コンディションが良かった場合には、少し延長するかもしれません。

今シーズン、肩の怪我とコロナで色んなことがありました。
来シーズンは、コロナ騒ぎも落ち着き、肩の状況もよくなり、ポール練習ができることを期待します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント