3月28日 疎開でスキー@志賀高原 一の瀬ダイヤモンドから奥志賀高原往復

3月28日 志賀高原0001.JPG
外出自粛の中、やって来ました。
不要不急がどうかは、自己判断ですね。
雪は待ってくれないですからね。

直前まで雨が降っていて、湿雪です。
気を付けないといけないです。

3月28日 志賀高原0002.JPG
足慣らしをした後、一夫さんのスクールをのぞいてみました。
午前中はGSです。
ママレーサーさんがスタートするところです。

3月28日 志賀高原0003.JPG
徐々にガスが引いてきました。

3月28日 志賀高原0004.JPG
焼額山第二高速リフトです。
空いている感じです。

3月28日 志賀高原0005.JPG
第一ゴンドラの山頂駅です。
ガスっています。

3月28日 志賀高原0006.JPG
奥志賀高原に流れ込んできました。

3月28日 志賀高原0007.JPG
山頂につくとガスっています。

3月28日 志賀高原0008.JPG
エキスパートコースを降りてきました。
ザクザクの雪で疲れます。

3月28日 志賀高原0009.JPG
そして、ランチは奥志賀高原ホテルです。

3月28日 志賀高原0010.JPG
最近のお気に入りです。

3月28日 志賀高原0011.JPG
着席です。
のどが渇いているのでたくさん飲んでしまいます。

3月28日 志賀高原0012.JPG
なんと、レストランは貸し切りでした。

3月28日 志賀高原0013.JPG
お気に入りのオニオングラタンスープです。

3月28日 志賀高原0014.JPG
そして、初挑戦の牛バラの赤ワイン煮です。
なかなか良かったです。

これで、洋食メニューのうち、目ぼしいものを完食です。

3月28日 志賀高原0015.JPG
午後の部です。
晴れてきました。

3月28日 志賀高原0016.JPG
エキスパートコースを一回滑って、第三高速リフト乗車中です。

3月28日 志賀高原0017.JPG
第四リフト乗車中です。

3月28日 志賀高原0018.JPG
パノラマコースを目指します。

3月28日 志賀高原0019.JPG
雲海が見えました。

3月28日 志賀高原0020.JPG
いつも通っている白樺コースは閉鎖になっていたので、唐松コースから山の神リフトです。
少しだけですが、乗り場まで上らないといけないので大変です。

3月28日 志賀高原0021.JPG
ダイヤモンドに戻ってきました。

3月28日 志賀高原0022.JPG
一夫さんのスクールは午後はSLでした。

湿雪で大変疲れた一日でした。
そして、一夫さんおポール脇を滑っていたら、圧雪されていないエリアに入り込んでしまい、転倒してしまいました。
肩のケガをして以来、初めての転倒です。

一瞬、本人もびっくりしましたが、肩を打つこともなく、大丈夫でした。
おとうさんの転倒シーンを見ていた一夫さんには心配をかけて申し訳なかったです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント