3月20日 雪降りだけどgood condition@志賀高原 ジャイアント、西舘、寺子屋、一の瀬、焼額山、奥志賀高原往復の旅

今週も色々ありました。
とりあえず、一仕事が終わったので、金曜日の夜は銀座で宴会でした。
コロナウィルス対策で、社内宴会禁止なので、自腹です。
こんなイベントも必要ですよね。

それでも、夜10時半ごろには帰宅して、週末の宿題にする予定のものを片付けました。
特に面倒なことにならなかったのでほっと一息です。

3月20日 志賀高原0001.JPG
さて、今日も朝4時半に起きてやって来ました。
少し雪降りです。
今週は大雪の後、高温になり、そして、今日はアイスバーンの上に数センチの新雪です。
比較的快適にジャイアントも滑れました。

3月20日 志賀高原0002.JPG
ママも一緒です。

3月20日 志賀高原0003.JPG
今週末は竹節一夫さんはジャイアントで基礎キャンプをしています。

3月20日 志賀高原0004.JPG
そして、西舘山の初心者コースです。
新雪が気持ちよいです。

3月20日 志賀高原0005.JPG
そして、ブナ平クワッド、東舘ゴンドラでやって来ました。

3月20日 志賀高原0006.JPG
寺子屋に流れ込みました。

3月20日 志賀高原0007.JPG
視界が良くないのと、少し寒いのですぐに脱出です。

3月20日 志賀高原0008.JPG
一の瀬ファミリーの初心者コースを快適に降りてきて、ダイヤモンドにやって来ました。

3月20日 志賀高原0009.JPG
焼額山第二高速リフトに乗って、そして、第一ゴンドラ乗車中です。
下地はアイスバーンですが、数センチの新雪がその上にあるので非常に快適です。
上手くなった感じです。

3月20日 志賀高原0010.JPG
奥志賀高原にやって来ました。
ダウンヒルコースも思ったよりも簡単に滑ることができました。

3月20日 志賀高原0011.JPG
風が強く、奥志賀高原の第二高速と第三高速は運休でした。
シャトルバスで移動するのを覚悟して、エキスパートコースを降りてきました。
全く荒れていない状態なので快適です。
そして、緩斜面は新雪がフカフカして気持ちよかったです。

3月20日 志賀高原0012.JPG
ランチは、今日も奥志賀高原ホテルにしました。
最近気に入っています。

3月20日 志賀高原0013.JPG
完熟トマトのパスタです。
多少、酸味がありました。

3月20日 志賀高原0014.JPG
オリオングラタンスープに本日のピザです。
ランチはゆったりとした空間の中で美味しくいただきました。

本当は、暖炉の周りでコーヒーとデザートでも取りたかったのですが、シャトルバスの時間があり、慌てて退散です。

3月20日 志賀高原0015.JPG
焼額山の第一ゴンドラまでシャトルバスで移動して、パノラマコースを目指します。
いつものように、白樺コースから山の神リフトでダイヤモンドに入りました。
ママは、ここで脱落です。

3月20日 志賀高原0016.JPG
おとうさんのみ一ノ瀬クワッドを上り、高天ヶ原を目指します。

3月20日 志賀高原0017.JPG
そして、西舘山に入りました。
こちらの監視小屋が去年落雷で焼けてしまい、新築されたものです。

3月20日 志賀高原0018.JPG
ジャイアントに戻ってきました。
堅い急斜面なので手ごわかったです。
ここで、うまく滑れるようになりたいです。

3月20日 志賀高原0019.JPG
またまた、一夫さんのレッスンです。
皆さん上級者の方です。

3月20日 志賀高原0020.JPG
3時45分にジャイアントの上の駐車場に石の湯ロッジのお迎えの車が来るのて慌てています。
雪も治まり、晴れてくる感じですね。
明日が楽しみです。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント