12月28日 大混雑で疲労困憊、そして、初GSコース@志賀高原 焼額山スキー場

12月28日 焼額山0001.JPG
さて、外の雪景色を見ながら、朝のコーヒーです。
格別ですね。

12月28日 焼額山0002.JPG
石の湯ロッジの周りにも30-50cm積もったようです。

12月28日 焼額山0003.JPG
焼額山スキー場、西館に来ました。
第二高速リフトはそれほど混んでいなかったのですが。。。

12月28日 焼額山0004.JPG
今週末から運行を開始した第二ゴンドラは大行列です。

12月28日 焼額山0005.JPG
第四ロマンスリフトに乗って、こちらも今日から運行を開始した第一ゴンドラを目指すことにしました。

12月28日 焼額山0006.JPG
すると、貸し切りでした。

午前中は第二高速リフト沿いの唐松コースと、第一ゴンドラでパノラマコースを途中まで通り、東館へ向かうコースを何回か滑りました。
人が多く、バーンの状況は良かったのですが、徐々に掘れてきたので、気を使いました。

12月28日 焼額山0007.JPG
お昼は東館のメインダイニングです。
今年のゲレ食バトル参戦メニューはエビフライカレーです。
いろんな種類の野菜が添えられているのと、エビフライは頭まですべて食べられました。
カレーも辛すぎず、おとうさんにはちょうど良い感じでした。
投票用紙には100点を記入しました。

12月28日 焼額山0008.JPG
午後は、多少、お疲れ気味でした。
第一ゴンドラの山頂駅の様子です。
GSコースは閉鎖中ですが、勝手に入っている人たちがいるのか、パトロールの人が仁王立ちです。

GSコースはいつからオープンするのか、このパトロールの方に質問すると、なんと、14時からコースをオープンする予定とのことでした。
不心得者の取り締まりのために仁王立ちしているのかと思ったら、コースオープンの準備のために立っていたようです。

この後、3本ほど、GSコースを滑りました。
ほぼ、圧雪されていて快適でしたが、最後の急斜面は新雪のままだったので、手こずってしまい、体力を消耗してしまいました。

コース上は混んでいたので、気を使って疲れました。
粉雪ながら、コブっぽくなっていたところもあったので、股関節がとても疲れました。

これから、晩御飯ですが、ワインを飲んで居眠りしないように気を付けないといけませんね。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント