10月12日 台湾料理ディナー@台北 山海楼

10月12日 山海楼0001.JPG
地下鉄を乗り継いでやってきました。

10月12日 山海楼0002.JPG
ドアを開けて入り口を入ると、このようなコーナーがあります。

10月12日 山海楼0003.JPG
美味しそうです。

10月12日 山海楼0004.JPG
まずは、乾杯です。
本当はシャンパンにしたかったのですが、あまり選択の余地がありませんでした。

10月12日 山海楼0005.JPG
入り口は豪華な感じでしたが、テーブルは少し窮屈な感じです。

10月12日 山海楼0006.JPG
始まりです。
スモークしてある柔らかい鶏肉、柔らかいアワビ、からすみなど各種前菜です。
お酒は紹興酒の18年ものをお願いしました。

10月12日 山海楼0007.JPG
瓜とキノコのスープです。
体に優しい感じです。

10月12日 山海楼0008.JPG
春巻きです。
スープにつけて食べます。
そえものの、小さなドライドトマトが美味しかったです。

10月12日 山海楼0009.JPG
ウズラの煮込みです。
八角などの調味料が効いていて美味しかったです。

10月12日 山海楼0010.JPG
アワビと茶わん蒸しです。
アワビの中にはエビも入っていて、海鮮からの出汁が最高でした。

10月12日 山海楼0011.JPG
焼きビーフンです。
細めのビーフンにチャーシューやその他具材が入っていて美味しかったです。

10月12日 山海楼0012.JPG
白菜、ホタテ、シイタケなどを卵の薄皮の巾着でくるんであります。
こちらも体に優しい、柔らかな味でした。

10月12日 山海楼0013.JPG
デザートです。
左手にある紅茶シロップにつけて食べます。
右手は杏仁茶です。温かいです。お昼に頂いたものと同様な感じです。台湾では温かい杏仁豆腐が一般的なようです。

10月12日 山海楼0014.JPG
ご馳走様でした。

二階のテーブルを見せてもらいました。
落ち着いた感じですが、大人数でこないとダメですね。

台湾料理は、どちらかというと、お上品な味付けのようです。
広東料理と比べると、やや、インパクトに欠ける気もするのですが、それぞれの良さもあるのでしょう。

この後、深夜のマッサージに出撃したのですが、1時間待ちと言われて、ホテルに戻って熟睡です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント