2月9日 ツルツル、カリカリ、アイスバーン@志賀高原 一の瀬ダイヤモンド 竹節一夫スキースクール

画像

三連休の初日です。
先週の日曜日の夜から雨が降ったそうなので、アイスバーンです。

途中、道が混んでいたので、いつもより30分遅れで到着です。
午前はGSでした。
最初の一本目は腰が引けてしまいました。
特に左外側の時に外向傾を意識して、外肩を下げるのと、腰を回し過ぎて正対しないように、次のポールを直視しないようにするのがよさそうです。

GSは三本程度でしたが、アイスバーンでもそれなりに滑れました。

画像

ダイヤモンドのレストランです。
チャーシューたっぷりのラーメンと、ローストビーフライス、巨大なローストビーフサンドウィッチ、お汁粉、パンなどたくさん食べました。

画像

さて、午後のSLでは、おとうさんは心が折れてしまいました。
多分、心10個分は折れたと思います。

あまりにも硬くてコースアウトの連続でした。
昔の板で来たので、エッジが丸くなってしまったのかもしれません。

それでも、惨憺たる状況でした。
先週やっていたことが全くできません。
アイスバーンで腰が引けてしまっているようです。

姿勢を低くして、ストックをついて上体を落とし、外膝を内膝の後ろにくっつけるような感じで、エッジをしっかり立てるように意識して、やっと完走できるようになりました。

たくさん滑りましたが、おとうさんは完走は三本のみでした。
それでも、ラスト二本は完走だったので良しとしましょう。

ラストの滑りは、コースアウト寸前のギリギリの滑りだったそうです。

この記事へのコメント