2月11日 三連休の最終日は有終の美@志賀高原 焼額山スキー場 竹節一夫スキースクール

画像

今日は、それほど雪が積もっていないようです。
お天気が良くなると良いのですが。

画像

焼額プリンスの東館に置いてあるGS板を履いてやってきました。
クロスカントリーの選手になったわけではありません。

今日のコースは、ホームの第三高速脇のイーストコースです。
午前中はGSでした。
締まった雪面で快適でした。

ポールとポールを直線的に行っても大丈夫そうです。
但し、ちゃんと外傾、外向で、外膝を入れてしっかり板を踏みつけます。
そして、谷側に上体を落とし込んで、はばたく感じです。

なかなか、良い感覚でした。

画像
楽しいランチタイムです。
ママは残念ながら、風邪のため、石の湯ロッジで待機中です。

画像

オマールエビカレーにも挑戦です。

画像

午後はSLです。

中腰のポジションで外傾、外向、ストックをついて上体を落とし、膝から膝です。
途中、片反をして、板が取れてしまいました。

途中までは調子が良かったそうです。
あまりに調子が良すぎて、内スキーが内側に入りすぎての片反でした。
良い失敗だそうです。

三日目なので、かなりの疲労感でしたが、最後まで頑張りました。
そして、ラストの一本は、中腰、外傾、外向、ストックをついて上体を落とし、膝から膝で大成功でした。
一番良い滑りだったそうです。

三連休の初日は心が折れるスタートでしたが、三日間、色々なコース、色々なシチュエーションでスキーを楽しむことができました。

この記事へのコメント