12月15日 アンギュレーション パート2@志賀高原 焼額山 竹節一夫スキースクール

画像

寒々とした景色です。
でも、そのお陰で、20㎝程度の積雪があり、第二高速も動いています。

画像

ミドラーも着て、防寒対策は十分です。

今日も、ターンの後半のアンギュレーションの練習です。


先週の練習で、かなり大げさにやらないといけないことが分かりました。
ブーツの中でつま先立ち、かかとが浮き上がる感じです。
結果的に外足の母指球で板を踏みつけることになります。

何とか様になってきた感じです。

画像

お昼は牛カルビ丼にしてみました。
カレー用の福神漬けも沢山載せました。

画像

なんと、第二ゴンドラも運転開始です。
早速行ってみました。
多少、ブッシュは出ていますが、結構楽しめました。

午後は、お盆を持って骨盤の位置の練習です。
ターン前半の捉えでは、骨盤を谷側に傾け、内側に捻り、そして、前に倒すことになります。
骨盤を前に倒すときには斜面の傾き以上の意識が必要です。

お盆を骨盤の位置にあてて、相対的な位置を確認します。
一夫さんのデモでは、お盆がかなり前方に傾いていて(45度ぐらい?)、びっくりです。

どれだけ、骨盤を前に持っていく必要があるのか、よくわかりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント