5月1日 青空、フリースキーレッスン@奥志賀高原 竹節一夫スキースクール、そして横手山へ

画像

ポールレッスンは昨日で終了したので、今日は奥志賀高原で基本トレーニングです。

画像

ゴンドラで上がって、更に第四リフトで上がっています。
焼額と比べるとかなり雪の量がありますね。

画像

こちらのバーンでみっちり4時間練習でした。

ターン前半です。
内膝を内側へ返して、内すねを入れて、内足をたたんで、外板を開きだします。
上体のみぞおちは内足の上にあって、重心は内足です。
特に左外側の時の右内足の動作が良くないようです。
大変不自然な感じで、右股関節に違和感を覚えましたが、これは、いつもできていないということですね。

ターン後半です。
外板を張り出しながら、乗り込む感じです。
徐々に外肩が下がってきて、外板を踏む感じになります。
そうすると、外板が撓んで、リリース、ニュートラルポジションになると、板が走って、体の下を抜けるはずなのですが。。。
春の雪質のせいもあるのでしょうか、なかなか、うまくはできなかったです。

それでも、今まで左外側ターンがいまいちだったのですが、右内膝を返す感覚もなんとなく、わかりました。
この感覚を来シーズンまで忘れないようにしないといけないですね。

画像

レッスン終了後、同じゲレンデ内にあるコブ道場に来てみました。

画像

おとうさんもチャレンジです。

コブは2列あって、上下に2セットでした。
研人は深いほう、おとうさんは浅めの列を滑ってみました。

画像

ゴールして喜んでいます。

画像

無人のジュース販売所がありました。
良く冷えたジュースが100円です。
一気に飲み干してしまいました。

画像

お昼はこちらです。

画像

基本トレーニングは、いつもできていないことを意識してやるので、結構疲れます。
最後のコブは、何とか完走できたので、まずは、乾杯です。

画像

おとうさんはすき焼き丼です。

画像

研人は白エビ天丼です。

画像

唐揚げも追加してみました。
みんな、一味違うクオリティで満足です。

画像

そして、瞬間ワープして、横手山です。
渋峠まで移動して、スキーを履いてリフトで上がってきました。

画像

若干、もやっていますが、爽やかです。

画像

良い眺めですね。

画像

閉店間際に行ったのでのんびりです。

画像

研人は卵とチーズのクランペットです。

画像

おとうさんはいつものLox&chesseのクランペットに白桃スムージーを付けました。

画像

帰りは渋峠の駐車場まで大滑走です。
研人は半ズボンでした。

一夫さんのスクールに半年間お世話になりました。
なかなか、劇的に進化はできないものの、少しずつ、着実に成長しているようです。
まだまだ、伸びしろはある様なので、来シーズンも頑張りたいと思います。

この記事へのコメント