3月3日 青空春スキー@志賀高原 焼額山 竹節一夫スキースクール

画像

青空で温かい一日でした。
午前中のGSはいつものように10時過ぎからの途中参加でした。
圧雪されたきれいなバーンでした。

ターンを早めに始めること、ポール脇ではターンをやめること、切り替えの時に腰高のポジションになっているのは良いのですが、その後、上体を谷側に落とすこと、、、などなど、調整項目は盛沢山でした。
スタンスも肩幅ぐらいにしておかないと、雪面にエッジが噛むタイミングが遅れてしまい、ターン始動のタイミングが遅くなってしまうようです。

それでも、徐々に調子を上げてきました。
1週間でかなりリセットされてしまいましたね。

画像

東館では、サンドイッチを食べようと思ったら、メニューからなくなっていました。
新メニューのペペロンチーノにしてみました。
海鮮がたくさん入って美味しかったです。

画像

ケーキセットもつけました。
なぜか、お腹が空いています。
新幹線の中では二万かつサンドを食べたのですが。。。

画像

午後はSLです。
先週は調子が良かったのですが、こちらも調整項目がたくさんありました。

縦踏み、上体は谷側に落とす、外足を張り出す、スタンスはニュートラルで狭すぎず、広すぎずです。

5本目ぐらいから調子が上向いてきましたが、先週ほどではありませんでした。
午後は9本で終了です。

気温も上昇して、雪が重たくなったので、疲れが残りそうです。

画像

終日青空でした。
明日は、今日よりも5度ほどさらに温かくなるそうです。
今晩はしっかり、疲れを取って、明日も頑張ります。

この記事へのコメント