5月28日 我が家のシェフに再会@池袋 サンシャインシティ Ocean Casita

本日も、ティップネスから一日が開始です。
1,185Kcal、88.1Kg、23.8%です。
燃焼カロリーは大台を、また、割ってしまいましたが、昨日より、少しだけ改善されている感じです。

午後からは新宿京王プラザへお出かけです。
去年買ったイタリアのメーカーの靴で色違いのものを購入しました。
赤茶っぽい感じですが、履いてみるとよさげな感じでした。

そのあと、ヨドバシカメラの周りをウロウロしました。
今使っているXperiaも2年経つので、新しい物にしようか思案中です。
今のスマホを使いこなしているわけではないので、不要かもしれません。
高精細の4K動画が見れるそうですが、そんな用途にも使っていません。
自撮り用のカメラが高性能になったそうですが、どうでしょうね。
でも、新しいというだけで魅かれる思いもあります。

画像

新宿から、大崎まで一度戻ってきました。
Sofaの旅の続きです。
かなり、イメージが具体的になってきました。

画像

そして、夕方、また、埼京線に乗って移動です。
池袋のサンシャインシティ59階です。
池袋駅からサンシャイン通りを歩いてきたのですが、若者であふれていました。
日頃見ないほどの若者度です。
渋谷のセンター街みたいな感じでしたが、池袋は埼玉県民の渋谷という位置づけだそうです。

目的は我が家のシェフ、白井能身さんのお店、Ocean Casinaです。
20年近くお世話になっている方で、白井さんのネットワークは大阪のPonte Vecchioにもつながっています。
暫く、御無沙汰していて、お会いするのは2年ぶりぐらいでしょうか。
いきなり、シャンパンを御馳走になりました。
18時過ぎだったので、まだ明るいです。

画像

アラカルトで、イイダコとスズキです。

画像

サルデーニャ島のワインをお願いしました。
深呼吸したくなるくらい、好みの香りでした。味も甘すぎず、苦すぎずでよかったです。

画像

なんと、サービスで生ハムとカラスミをいただきました。
生ハムはスライスしたてのしっとりとした感じで、最近はパックの生ハムしか食べていない我々には大変おいしかったです。そして、カラスミは白井さん特製のものだそうです。サルデーニャ島のワインと大変よく合いました。サルデーニャ島はボッタルガ(カラスミ)で有名だそうで、地のワインと合うそうです。

画像

エビと小魚のフリットです。
こちらもワインが進みます。

画像

そして、ホタルイカのパスタです。
おとうさんとママに取り分けて持ってきていただきましたが、明らかに大盛大サービスです。
手前のおとうさん用が一人前なのでしょう。

画像

魚介の色々トマト煮込みです。
トマトベースのスープにいろんな魚介の出汁が出ていて大変おいしかったです。

画像

デザートはピスタチオのアイスクリームでした。

画像

こちらもサービス、ブラジルのカクテル、カイペリーニョです。
モヒートみたいなカクテルです。

御馳走様でした。
たくさん、サービスしてもらって、申し訳なかったです。
今後は、研人と3人で伺いたいです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック