5月13日 スキーシーズン終了の旅: 志賀高原から軽井沢経由で帰宅

画像

朝一のかがやきで長野駅に到着後、レガシィで石の湯ロッジに到着、荷物を搬出して、来てみました。
雨がかなり降っていましたが、風も強いようで、運休中でした。

画像

志賀草津高原道路もガスに包まれていました。
安全運転です。

画像

軽井沢でアウトレットに来ていたママと合流してHermitage de Tamuraに来ました。

画像

静かな雰囲気です。

画像

カシスのノンアルコールカクテルです。

画像

アミューズです。
食感の異なる3種類でした。
新鮮なお魚、生姜の何か、揚げ物でした。

画像

ミッキーマウスみたいなパンでした。
パンは全部で3種類、みんな美味しかったです。

画像

いつものタップナードソースがありませんが、これはこれでよかったです。
レストランのオーナーの田村ご夫妻はなんと、3月から現場から一歩退いた形で関与されているとのことでした。

画像

前菜です。いろんなものの揚げ物でした。1日経つと忘れてしまいますが、良かったです。
視覚、味覚、食感、色々楽しめます。

画像

前菜その2です。
美味しかったのですが、思い出せません。。。
ホワイトアスパラガスに何かのキノコのムースだったような・・・

画像

ノンアルコール白ワインです。
グラスがきれいです。

画像

タイのグリルです。
身は程よい火入れ、皮は香ばしい感じでした。
ソースも美味しかったですが、なんだか忘れてしまいました。
スタッフの方がとってきた笹の一種を使っていたような・・・

画像

鶏モモでいろんな肉を包んで巻いたものをローストしています。
こちらも、火入れが程よく、ジューシーでした。

画像

デザート時にはお水のグラスがこちらになります。
薄い緑のキリコです。

画像

ママのデザートはヌガーでした。
ナッツがたくさん入っていて甘すぎず、美味しかったです。

画像

こちらはおとうさんのデザートです。
抹茶のクレームブリュレで竹のように見えます。

画像

赤ちゃんのアップルパイと生キャラメルでした。

画像

お茶も出てきました。

厨房のシェフ、接客のマダムも若いご夫妻になって新鮮な感じです。
田村シェフは桃のスープを作りに来るそうですが、毎日、釣り三昧だそうです。
また、伺うのが楽しみです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック