4月15日 準備万端@志賀高原 熊の湯スキー場 竹節一夫スキースクール

画像

青空です。
リバーサイドホテルの温度計では9度でした。
でも、雪はそれほど悪くないようです。

画像

午前中は馬の背の沢でGSでした。
お椀状なので、ターンを早めにやめないとやられてしまいます。

腰高、外傾、外向です。
板をしっかり踏まないとやられてしまいます。
雪が重たいので結構疲れます。

足首を緩めてはいけません。
土踏まずに荷重して、板を撓ませます。
上体が被ると、トップに荷重することになって、詰まってしまいます。
上体は前をみながら、足首を緩めず、土踏まずをしっかり押して、板を撓ませます。

ポール際では外側の手をブーツにつける感じで小さくなって、さらに板を撓ませます。

テクニカルで、ふり幅のあるセットでもなんとか全て完走です。

画像

いつものリンゴピザに追加して

画像

ローヤルゼリー入りの金色のウィダーです。
午後も頑張ろうと思っていたら、外は土砂降りです。。。
でも、午後のレッスン間際になって、小降りになってきました。

画像

こんな感じになってしまいました。

画像

それでも、暫くすると小雨も止んで、ポールの中は快適でした。
久しぶりの第三です。

午前と同じ調子です。
速めに切り替えて、縦踏みです。
思い切ってやってみると結構できるものです。
板をちゃんと踏めると、板が反発して、返ってきます。

なかなか良い感じです。
調子が良かった頃が蘇ってきました。

画像

良い練習ができました。

さて、明日は横手山で大会です。
今期の最終戦です。

どうなることでしょう。
マナト君とハンデの交渉をするのを忘れてしまいましたが、先週は11秒ぐらい差をつけられたので、勝手に11秒もらっておきます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック