11月15日 スキーシーズン準備の旅 軽井沢経由志賀高原入り

まだまだ暖かい日が続きますが、スキーシーズンに向けた準備です。
今日は、レガシィに荷物を積んで志賀高原入りです。

その前に、軽井沢に寄り道です。
まずは、アウトレットで買い物をしようと思い、10時に間に合うように自宅を7時30分ごろ出ました。途中、事故があったりして、渋滞にはまりましたが、何とか、10時過ぎに到着と思いきや、アウトレットの駐車場まで大渋滞です。渋滞をかわして駅の反対側から回り込み何とかなりました。

大渋滞は、バーゲン開催中のためでした。いくつか、お得なものをゲットしました。
そして、お一人様でこちらにやってきました。
Hermitage de Tamuraです。今年は3回目の訪問です。

画像

今日はノンアルコールです。青汁とグレープフルーツのジュースです。

画像

アミューズはホウズキです。
見かけはショートケーキですが、味はさっぱりとして、少し酸味があるホウズキです。

画像

そして、こちらは去年もいただきました。

画像

フォアグラのフランです。
この季節のスペシャリテとのことです。
茶碗蒸しですね。

画像

そして、サーモンのマリネです。サーモンの皮がパリパリに焼いてあったり、イクラが散らしてあったり、そして、右上には白子のフライもありました。

画像

調度品もオシャレです。
よく見るとくるみ割りのリスですね。

画像

こちらは、キノコの包み焼きです。

画像

断面です。
沢山キノコが入っています。

画像

こちらのお店では魚は山口県の萩から取り寄せているようです。
ウスバハギとのことです。
お米のソースと、下にはサフランで炊いたご飯も敷いてありました。

画像

落ち着いた雰囲気です。

画像

鶏肉を細かくして白菜で巻いたものでした。
良くわからないですが、美味しかったです。
付け合せには、里芋のシューとか、南米の???とか(サクサクした食感)など色々楽しめました。

画像

デザートは柿のタルトをお願いしました。

画像

そして最後は栗の渋皮(?)だそうです。

画像

御馳走様でした。

画像

まだ、紅葉したモミジが残っていました。

この後は、残念ながら、志賀草津高原道路は閉鎖されてしまったので、上信越自動車道に戻り、石の湯ロッジを目指しました。スキーシーズンへの準備で大忙しといった感じですが、こちらも暖かく、シーズン開始はしばらくお預けになりそうです。

この記事へのコメント