5月9日 志賀高原からの撤収の旅 軽井沢経由で帰宅 @ 軽井沢Hermitage de Tamura

画像

志賀高原からの撤収の旅です。
いつもより少し遅めの新幹線で8時40分ごろ長野駅に到着です。
特ダネ35でグリーン車が取れたので、快適でした。かがやきだと長野まで80分ですが、あさまなので110分でのんびりした感じでした。

さて、今日は少し慌ただしいです。
深沢たばこ店にご挨拶をして、8時50分に出発。
まずは、来シーズンに向けてチューンアップしたスキーを信州中野でピックアップして、9時50分に石の湯ロッジ到着。

石の湯ロッジでは荷物を片付け、車への積み込みは30分ぐらいで終わると踏んでいたのですが、意外と大変、板の整理、ロッカーの整理、部屋にかけたままにしてあるウェアの整理、パッキング、車への積み込みなど45分かかってしまいました。車への荷物の積み込みは3往復もしました。一人なのに大変な荷物でした。そのうち、雨がパラパラ降ってきました。石の湯ロッジにもご挨拶して、10時40分出発です。今度戻ってくるのは8月です。

目指すは軽井沢です。渋峠では雨が強くなってきたので、写真だけ取って、通過です。一般道で行きたかったのですが、時間の関係で有料道路経由にしました。軽井沢まで1時間半とナビに出ています。万座ハイウェイ、鬼押し出しハイウェイですが、カーブがきつくてあまり時間短縮できません。急いだ割には軽井沢についたのは12時10分、なんとか、ランチに間に合いました。

画像

久しぶりにやってきました。Hermitage de Tamuraです。
ママは、アウトレットでお買い物をして、既についていました。
今回は初めての席です。
お庭に面していて緑がたくさん目に入り、快適です。
アミューズはアスパラガスをお米の皮で巻いたものでした。信州中野産でした。

画像

筍とエビのラビオリです。白ワインはリースリングです。

画像

パンも美味しいです。

画像

イカの中にクスクスが入っています。サラダです。ホタルイカなども入っていました。
ドライなロゼを頂きました。

画像

新玉葱のフランです。出汁の味が最高です。ワインはシャルドネになっています。

画像

魚はマトウダイで、ワインはブルゴーニュのピノノワールになりました。

画像

ラムです。ワインは同じものの2杯目です。

画像

デザートメニューが面白いです。春菊も面白いですが、一番下にはドロのジュレとあります。

画像

チーズもいただきました。甘いワインと蜂蜜もあります。

画像

デザートワインは小布施ワインのものです。アイスワインもどきのようです。

画像

ドロのジュレです。さっぱり味でした。

画像

ママは春菊でした。

画像

おとうさんは、こちらのエスプレッソが気に入っています。良く分からないのですが、とても美味しく感じます。

画像

お茶菓子はえんどう豆です。

画像

ご馳走様でした。
おとうさんは美味しいお料理とワインをたくさんいただいてご機嫌でした。
ゴールデンウィーク明けの週末の軽井沢はのんびりとした雰囲気でよかったです。

画像

帰りはママに運転してもらいました。
どうやら、アウトレットでいろいろお買い物をしたので、おとうさんに優しかったみたいです。
車の中で爆睡でした。
そして、新しく完成した中央環状線の五反田で出てみると、我が家が目の前に見えて感動しました。便利になったものです。

この記事へのコメント