10月26日 アルクマを訪ねて@京橋

画像

アルクマが京橋に来るというので、今日の午後は散歩をかねて、行ってきました。

画像

ちょっと恥ずかしかったのですが、ママに、一緒に撮ってもらいました。

画像

銀座方面に行くとモンベルの前にも熊です。

画像

はっきりしない天気でしたが、混んでいます。

画像

銀座4丁目の標識の上には猫の親子がいました。みんなの被写体になっていました。

画像

今日、なぜアルクマがいたのか不明ですが、日本橋、京橋祭りというイベントで、各地域の宣伝ブースも出ていたようです。長野県のブースでカタログをもらうとアルクマの袋に入れてもらえます。カタログよりもアルクマが目当てでした。

有楽町では阪急も覗いてみましたが、おしゃれな冬物がおいてありました。
ちょっとしたお散歩で結構楽しめました。

今日のティップネスは、1257Kcal、87.8Kg、25.0%でした。体重が増えた代わりに体脂肪率が下がりました。
来週も頑張ります。

この記事へのコメント

みなせあやこ猫
2014年10月28日 07:04
あたたかく、みまもっていただき、どうもありがとうにゃん。世のため人のために、もう5年、ここで歩行者天国のときだけ、お邪魔してるにゃあ。おとうさん猫と一緒のは、動画「銀座三丁目のねむり猫」が楽しいにゃ。
猫好きとして許せない行為
2016年03月29日 16:33
この猫ちゃんたちは多頭飼いの飼い主(みなせあやこ猫)に13年以上も見世物にされ、真夏の炎天下でも雪がちらつく真冬でも看板等に置かれています。
首根っこをクリップで挟んで大人しくさせシュシュで隠しているという噂です。“猫 銀座 虐待”で検索下さい。
また見かけることがありましたら近くの交番等に通報していただきたいと思います。多くの人に真実を知っていただきたいので周知して下さると幸いです。