8月9日 おとうさんの夏休み: 初日は軽井沢 アルベリーニから志賀高原 石の湯ロッジへ

おとうさんは17日まで9連休の予定でしたが、ところどころ虫食いで仕事が入ってしまいました。
でも、今日は初日です。
おとうさん一人なのに荷物をたくさん詰め込み、6時に出発です。

なんと、朝早いのに所沢の先から川越まで事故渋滞、10キロほどを通過するのに2時間以上の表示がでていました。なので、所沢で降りて、川越まで一般道で行くことにしましたが、ナビ頼みで狭い道に連れて行かれたりして大変でした。一般道もかなり混んでいて、所沢から川越まで行くのに1時間はかかったと思います。それでも8時ぐらいには高速に復帰です。

夏休みはおとうさんだけ、一人で石の湯ロッジに滞在予定なのですが、軽井沢ではママとランチの予定です。ママは新幹線でやってきて、新幹線で帰ることになっています。軽井沢の駅で11時に待ち合わせなので、時間的には十分余裕があるはずでした。確かに、渋滞に遭遇しても碓氷軽井沢ICを9時過ぎに出て、ここまでは余裕でした。中軽井沢の星野温泉そばにあるレストランを下見してからママを迎えに行こうと思ったら、大渋滞にはまりました。兎に角、18号線に出るまでに時間がかかります。なぜ、まったく前に進まないのか理解不能でしたが、下見も途中で断念して、なんとかママが軽井沢駅に来るまでに間に合いました。

画像

ロマンティック街道から細い道を入ったところにあるのですが、どこの細い道に入るのか、分からず大変でした。道を間違い、人に聞いてなんとか到着です。

画像

一軒家です。夏場はトラットリア アルベリーニ、冬場はフォリオリーナ・デッラ・ポルタ・フォルトゥーナとして営業しています。

画像

今回は自転車を持ってくる必要がなかったのでW140型S-600で来ています。所沢や軽井沢の別荘地の狭い道ではちょっと難儀しました。

画像

残念なら雨なので、お庭は使えず、テラスをビニールで囲ってあります。

画像

おとうさんはレモンジュースです。ママはスパークリングワインでした。

画像

大麦のリゾットみたいなものとトリッパの煮込みでした。

画像

結構涼しかったのでジャケット着用です。

画像

ルモンサンミシェルのムール貝です。小さいけれどやわらかいです。

画像
写真⑨: メインの肉
九州の地鶏とラムのグリルです。炭火でちょうどよく焼けていました。香りも香ばしいです。

画像

バターではなく、リコッタチーズで作ったもののようです。

画像

スイカだけでなく、いろんなものが入っていておいしかったです。
ママは何が入っているのか解読しているようでした。

画像

ご馳走様でした。シンプルなお料理でしたが、なかなか手が込んでいて、おいしかったと思います。
オフシーズンは1日に1組しか予約をいれないそうです。メニューもそれなに豪華なようなので、機会があったら来てみたいと思います。

画像

ママを軽井沢駅に送り、草津経由で石の湯ロッジに到着です。軽井沢では大変な渋滞に再びはまり、17:30ぐらいの到着となりました。志賀草津高原道路はガスで視界が悪く大変でしたが、カーブが体に染みついている感じでなんとか到着です。今回は、モンラッシェを3本持ってきました。香り、味はそれなりでしたが、多少苦みを感じるときもありましたが、お買得の値段なのでこんなものかもしれませんね。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック