NEX-5で試す魚眼レンズ

先日我が家に来たSONY NEX-5Dですが、フィッシュアイコンバーターも買ったので、魚眼レンズが楽しめます。
朝ごはんのパンをママと買いに行ったついでに大崎駅の周りを写してみました。
まずは、大崎陸橋からアートビレッジ方面。テレビドラマ「蛍の光」にも使われているようです。標準ズームの広角側18MMです。
画像

比較対象として、帰り際に取った魚眼レンズのものです。
画像

大崎ニューシティのビドフランスでパンを買った後、目黒川沿いを少し歩きました。
研人のクラスメートのネバちゃんが住んでいるグランスカイです。
40階以上の高層マンションで、首が痛くなるほどの高さですが、魚眼レンズだとこの通り。
簡単に納まります。
画像

部屋の中でもこんな感じです。
画像

これまでは、一眼レフでも冬場はスキー用の望遠ズーム、夏場は標準ズームという具合に殆ど交換しない使い方だったのですが、NEX-5では思わず魚眼レンズに交換したくなる感じです。
本日は、魚眼レンズで町を探索することにしました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック